CALENDER

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

CATEGORIES

archives

2014.01.20 Monday

甘酒♪

0
    一年の初めは甘酒で♪

    元旦、二日、三日、寅の日(今年は行けなかったケド)
    どんと焼き、節分。。。

    神社巡りををして、
    ここの甘さが好き、だの
    この濃さが好き、だのと
    好き勝手なことをいうてますが

    ひらめき自分でつればいいやん!

    ってことで、たま〜に作るわけです。

    ときどきかき混ぜるので ←炊飯器利用
    自宅にず〜っといるときにしか作れないのですが。

    今回は乾燥麹で。

     
     乾燥麹       300g
     柔らかく炊いたご飯 1.5合
     お湯        370cc

    1.乾燥麹に60度のお湯、70ccをあわせ混ぜて1時間置く。

    2.1.5合のご飯を炊き、70度までさます

    3.炊飯器に1と2、50〜60度のお湯300ccを混ぜあわせる。
    甘酒混ぜまぜ

    4、炊飯器のフタは開けておき、濡れフキンをかぶせておく
    甘酒フキン
      8〜10時間放置。 温度の均一化を図るためにときどきかき混ぜる

    出来上がり 800gくらい
    冷凍保存可能むっつり
    甘酒


     

    2013.11.21 Thursday

    いくらの醤油漬け

    0

      この季節になるとお店には いくら が店頭に並びます。
      今回はもう出回るのが終わりくらいで仕込みました。

      基本的に『魚卵』が大好きなので
      「いくら」も例外ではありません。

      今年も手づくりしてみました。

      少し甘めが好きなので
      醤油:酒:みりん = 6:2:2 
      の割合で。
      お酒は一度火にかけてアルコールを飛ばします。
      (そうしないこともしばしばキャッ その時の気分です)

      まずは いくら をほぐします。


      筋などをしっかりとります。 生臭みのもとになりますからね。
      何度か水をとりかえて、、、。


      醤油:酒:みりん = 6:2:2
      お酒のアルコールが気になる方は一度火にかけてアルコールを飛ばします。
      この割合も好みです。みりんを入れない方も。。。
      今回は濃口醤油を使ったので、しっかりした色合い。


      私は一晩冷蔵庫で寝かせてからいただきます。
      たくさん作って冷凍も可能!

      自分好みの甘辛さにできるのがいいですよね。




       


      2013.07.19 Friday

      あんずジャム

      0
        今年はあんずを発注しなかったので
        スーパーで買ってしまいました。
        小ぶりのあんず。
        いつもは加工用を購入するけど
        これは生食用。
        どんなジャムができるかな。

         『あんずジャム』

        あんず(信山丸) 2パック (種除いて 517g)
        てんさい糖    320g

        コトコト中火〜中弱火


        やっぱりちょこっとしか出来ないや(笑)




        2013.07.19 Friday

        今年2回目のしそジュース&佃煮

        0

          もう入手できないと思っていた 無農薬の赤紫蘇
          天候不良により先週入荷がなかったけど、
          今の時期は梅干しを漬けている人が多いので
          一生懸命探してくれたそうです。 (梅干しじゃなくてスミマセン)

          今回はしそジュースで煮出した後の紫蘇で
          佃煮の作ってみました。

          これがなかなか まいぅ〜 

          次回はわっさわさと生えている(いう表現が適してるかな)
          青しそでも作ってみよ〜と思ってます。


          『しそジュース』

          赤しそ   170g
          てんさい糖 300g
          水     800cc     
          クエン酸   10g

          今回しそは6分間煮出し、しそを引き上げ漉す。
          てんさい糖を加えてひと肌になるまで冷ます
          クエン酸を加える。
          5倍希釈でいただきま〜す!



          『しその佃煮』

          しそジュースに使用したしそ
          ゴマ油   大1
          *味噌    大4
          *みりん   大4
          *てんさい糖 大4
          *赤唐辛子  1.5本


          しその水気を絞り、細かく切る(細かい方が口当たりがいい)
          鍋にごま油をしき、しそを炒める
          全体にゴマ油がまわったら
          *印の調味料すべて投入
          煮詰める



          2013.07.10 Wednesday

          2013年7月 フルーツ酵素ジュース作り

          0
            ― 8Lビン ー
            果物     2.7
            グラニュー糖   3

            果物
             ブルーベリー  100g
             キウイ     530g
             プラム     410g
             パイナップル  502g
             トマト    1111g
             完熟梅    1040g
             

            グラニュー糖  スズラン印(原料:てんさい)


             

            2013.07.07 Sunday

            2013 しそジュース 少量ver.

            0

              赤紫蘇  140g
              三温糖  210g
              クエン酸  10g
              水    300cc



              鍋に水を入れて沸かす。

              キレイに洗った紫蘇の葉を投入。

              ぐつぐつ10分間煮る。

              葉を取り出し、漉す。

              そこに三温糖とクエン酸を投入。

              容器に移して保存。


              飲むときは4〜5倍希釈する。


              クエン酸はレモンやお酢でも作れるけど
              体調的にお酢が向かない人もいるので
              クエン酸で作っています。


              << | 2/2PAGES |