2014.05.29 Thursday

豆板醤を作りました。

0
    先日、発酵教室で豆板醤を作ったので
    復習のつもりで作りましたが、
    こんなに作ってどうするんだ?


    常温発酵、冷蔵庫で長期間発酵、いろいろ楽しめるのでいいかな。

    ちなみに常温発酵は半年、冷蔵庫だと一年ほどかかるそう。

    冷蔵庫が色んな保存食品で埋め尽くされていく

    日本のお味噌は大豆で作りますが
    豆板醤は空豆。


    これを蒸して潰して


    麹を混ぜて、って大豆が空豆に代わるだけ。

    大きく違うのは
    そう!
    唐辛子がたっぷりと入ります。
    でも、辛いの好きじゃない(じゃあ、なぜ作るはてな


    空豆全体量の25%

    辛そうでしょ………。


    でも、韓国産唐辛子は日本のとちがって少し甘味があるし
    辛さは粉唐辛子で、香りを粗挽き唐辛子で
    と使い分けるので
    もちろん、粗挽き唐辛子を多くして作りましたよにや

    これから2週間ごとに、
    混ぜ混ぜして、酸素を含ませ
    発酵を促していきます。

    これは日本の味噌と違うところですね〜
    重りもいらないし。

    半年後が楽しみです♪

    コメント
    コメントする