2018.06.10 Sunday

今年の豆板醤つくり

0

    4年前に作った豆板醤が一年後にはなくなりそうなので

    今年は仕込みました。

     

    市販のものと違い、辛さを自分で調整できるのが良いですね。

     

    そんなに辛くは作ってはいなくても、

    そうそう無くなりはしない(笑)

     

     

     

    豆板醤

    生の空豆を蒸かして、フードプロセッサーで潰します。

     

     

    豆板醤

    麹と塩をまぜて、塩切り麹にしておきます。

     

     

    豆板醤

    そこに、

    辛み担当 韓国産唐辛子の粉と

    香り担当 韓国産唐辛子の粗挽き

    を加えよく混ぜ

    *手袋は必須!

     素手で混ぜてはいけません!!

     

     

    豆板醤

    潰した空豆を投入。

     

     

    豆板醤

    よく混ぜる。

     

     

    豆板醤

    容器につめて、

    常温で半年

    冷蔵庫だと1年。

     

    2か月目から

    「そらまめ味噌」

    として食べられるそうですが

    忘れたころに出来るというアバウトさがいい(笑)

     

    どんな感じに仕上がるか

    一年後が楽しみです♪

     


    コメント
    コメントする