2018.04.05 Thursday

完成゜.:。+゜ こうじ納豆゜.:。+゜

0

     

    初めて作った時に、

     

    『麹 + みりん』 

     

    というのに納得できないな~と。

    (2年前の記事はこちら ⇒  )

     

    麹は発酵すると甘くなる。

     

    なのに何故「みりん?」と。

     

    それならば、

     

    ひらめき醤油麹を作ってしっかり甘味をだすと

     

    みりんは不要ではないはてな

     

    人参も火を通すのも、すぐ食べるにはその方が効率がいい。

    (他にも理由があると思うけど)

     

    今回はゆっくり、ゆったりつくるので

     

    人参を塩をまぶして、しばし放置。

     

    甘味がでたところですべて合体!

     

    それだけで美味しい よだれ

     

    ジャジャーン!

     

    か・ん・せ・い♪

     

    こうじ納豆キラほし

     

     

    一日置いたので、

     

    昆布からの旨味も出ているハート

     

     

    うま~い!

     

    自画自賛

     

    納豆も 麹も あまり好きではない家のものも

     

    これは「おいしい」というハート

     

     

    きらきら納豆多めで作りましたきらきら

     

    納豆   6パック(45g×6)
    米麹   200g
    醤油   200ml
    水    100ml
    人参   150g
    刻み昆布 10g
    白ごま  20g


    1.醤油と水、麹をあわせて醤油麹をつくっておく

    2.千切りにした人参に塩をひとつまみまぶし混ぜ、汗をかくまで放置

    3.昆布は細く切っておく
    4.1と2と3、白ごま、納豆をいれよく混ぜる

     

    翌日から食べられます。

    私は常温で一日置きました。

     

    醤油麹があれば、すぐにでも作れるということです。

     

    ごはんに、揚げに、お野菜に

    何にトッピングして美味しいですよだれ
     


    コメント
    コメントする