2017.10.08 Sunday

季節の手仕事

0

    一年に二度、必ずつくるジャムの季節

    一つは6~7月に杏ジャム。

     その時の記事はこちら

     

    そしてこの季節の葡萄ジャム。

    キャンベル

     

    葡萄は親戚がぶどう園をしていたこともあり

    子供のころはいつもぶどう箱が置いてあるので

    この季節は部屋中良い香りがしていました。

     

    登校途中には山ぶどうもなっていて、

    叔母がつくるぶどうジュースが絶品きらきら

    いまはもう飲むことができないのが残念がっかり

     

    寒い地方の葡萄は巨峰などの大粒の葡萄と違い

    食べやすい小ぶりの粒で「黒ぶどう」とも呼んでいました。

     

    懐かしい「黒ぶどう」

    「アーリースチューベン」「キャンベル」など。

    今回はキャンベルを使ってジャムに。

     

    まずは種とりから。

    やく1.5キロ分をせっせと。

     

    これを家の周辺に蒔きたい(笑)

     

    きび糖を投入。

    葡萄の1/3量。
     

    アクを取りつつ、ゆっくり弱火で小一時間。

     

    出来ました嬉しい♪

    (ただいま、脱気中)

     

    今回は葡萄が思いのほか甘かったので、

    最後にレモンを1/3個分を絞って加えました。

     

    葡萄は「血」を作ってくれる食材なので

    旬のこの時期、たくさん食べたいですね。

     

     

     葡萄
    【性味】   甘, 酸/平

    【帰経】   脾,肺,腎
    【働き】   補気養血安胎, 強壮筋骨,利尿消腫,解表透疹

     


    コメント
    コメントする